ネット印刷活用法【ネットで専門業者を探して依頼ができる】

販促力を上げるために

印刷機

上手にツールを使う

各企業が社会で販促力を上げるために販促ツールとして多く使われるのがチラシです。近年は、以前より気軽に手軽にチラシ印刷を依頼出来る業者が増えました。その仕組みとサービス内容を探ります。手軽さの理由は、インターネットを通じて依頼が出来るようになった点です。以前は、印刷会社と打ち合わせを重ね色校正の出力を繰り返してきました。しかし、近年の印刷機の質の上昇により色校正を飛ばして直接印刷の依頼が出来るようになりました。もちろん、色味を重視するポスターなどは従来の方法で行います。色校正の手順が省かれるのでコストも抑えることが出来ます。インターネットでの依頼では、仕様を選択します。チラシ印刷は、通常A4チラシ、B4チラシがポピュラーですが、用途に応じて二つ折りチラシや三つ折りチラシ、蛇腹折りチラシもあります。さらに紙の厚さや紙の種類を選びます。紙の種類は光沢があるコートか光沢がないマットがポピュラーです。カラーは基本的にフルカラーの4色を選択する人が多いですが、白黒印刷である1色、さらに2色印刷も選べます。納期の選択が出来る点もメリットです。急な案件でなければ、コストを抑えることも可能です。急ぎの案件の場合、翌日納品も可能です。仕様の選択が出来たらデータ入稿です。業者に応じてデータの容量が異なるので注意して入稿します。チラシ印刷の依頼の手軽さから、企業の販促ツールだけではなく、プライベートで依頼をする人も増えています。例えば、趣味の習い事の発表会のチラシ印刷など素人でも簡単に操作が出来ます。

Copyright© 2018 ネット印刷活用法【ネットで専門業者を探して依頼ができる】 All Rights Reserved.